FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年12月18日

ドル円は一気に円高方向に動いてきました。
年末にかけて崩れていくんでしょうか・・・(・_・)
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年12月18日(火)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月18日(火)18:52ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:実質下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 19:04

4時間足だけ見れば上昇トレンドと言えなくは無いのですが、全体的に見てなんか方向性が定まってないなぁという風に見えます。

デイトレにそこまで向いてる感じもしませんし今日も様子見かなぁという感じです。
15分足が崩れているのでこのまま下を目指すかもしれませんが、4時間足がトレンドレスにならないと売りを考えることもできませんしねえ・・・。

様子見で良いかと思います。

前日を振り返る

4時間足が一気に崩れて重要なPBで下降トレンドになりました。113.1660を割り込んだ時点で4時間足は実質下降トレンドと考えられるので、その後は売りを狙えます。

15分足の調整後を売る今朝の8時半前、11時前、16時半ごろは売れるチャンスでしたね。
これらのどこを売っても利益になったかと思います。

今日のシナリオ

引き続き15分足の調整を待って売りを考えます。
買いを考える必要はなさそうです。

一応12月10日の午前中の4時間足ボトムのところは抵抗になると思うのでここで一旦下げ止まる可能性は考えておいたほうが良いかもしれません。