日経225先物 2019年8月7日のトレード

60分足がトレンドレスになっています。
上昇トレンド転換に向かうんでしょうか…(・_・)
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】
【収斂MAへの接触】
【MA通過後初接触】

機能してそうな支持抵抗

15-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:20650
前日安値:19960
60PB:21570 20610 20360 19960

支持抵抗(弱)
ナイト引け:20650
CME引け:20625
チャートの尖ったところ:

2019年8月7日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は重要なPBで下降トレンドを継続しています。
ただ通常のPBが安値切り上げのトレンドレスに変わっていて、昨日までのトレンドレスとは状況が変化してきました。

デイトレとしては一応まだ売りを考えたいと思います。
とはいえ60分足は現在上昇波動中なのですぐに出番はなさそう。
まずは60分足が下落波動に戻るのを待ちたいです。

寄り後の方針

売りを考えるが60分足が下落波動に戻るまで待機。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:52 寄付きがギャップダウンになって、なんだか動きがますます混沌としてきました。
この後どう動くのかさっぱり分からないので様子見です。

10:22 60-75MAで跳ね返されて結局下がりそうな雰囲気ですが、5分足と15分足は75MAを挟んでウロウロしてるんですよねえ。
もっとこう勢いが出て欲しいところです。

12:09 (1)のところやっぱり下がってます。読みとしては悪くなかったんだけどルールが大前提ですので仕方ない( -_-)

12:35 5分足が赤転して一旦下落は終了のようです。
区切りがついたので今日はここで終了にします。

お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)10:50の足の20420から20470を経て11:10の足の20420割れを売る

売買の判断理由

(1)10:50の足の20420から20470を経て11:10の足の20420割れを売る
・60分足:上昇トレンドの下落波動(仮)
・15分足:1波動目
・5分足:青1
・B値幅:-230(-100)+110-70+20
・支持抵抗:5-25MA
・大きな流れ:下
・当日のトレンド:下

チャートだけ見ると60分足が下落波動に戻って更に5分足が75MAを下に跨いでその後25MAに接触して跳ね返されたところ。
チャートの形状は売っても良さそうに見えるんですが、今は60分足が上昇トレンドになってしまっているんですよねえ( ´Д`)
この上昇トレンドが本当に信頼できるのか?ってのはイマイチな気がするので売れそうなんだけど、上昇トレンド中に売るのは一応ルール外なので止めておきました。

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: