日経225先物 2020年6月19日のトレード

動きが無くなってきましたね。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

23180から左の方は6月限のデータなので大まかな目安で。

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス (重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド?トレンドレス?


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15 60
【収斂MAへの接触】60

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:9波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22480
前日安値:22050
60PB:23110 22720 22650 22570 22430 22050 21560 21330

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22360
CME引け:22350
チャートの尖ったところ:

2020年6月19日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は一応上昇トレンドを保っている感じですが、上昇トレンドの上昇波動で15分足は9波動目なのに未だに高値更新しておらず、勢いがありません。

ただ、各分足とも一応75MAの上を保っている感じで下落の雰囲気でも無いんですよねえ。
崩れてないけど上昇する勢いもないというような膠着な感じですね。

デイトレとしては買いでいいと思うんですが、寄った後どういった位置になるかで変わってくると思います。

私は今日はトレードできないのでノートレードですm(_ _)m

寄り後の方針

書いを考えるが寄った後の状況を見てから判断。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: