日経225先物 2020年10月20日のトレード

60分足は上昇トレンドではあるものの、下落の勢いが強くてなんだか怪しいですね。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド (重要なPBも上昇トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

5-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23710
前日安値:23490
60PB:23720 23710 23690 23650 23620 23610 23570 23530 23520 23500 23480 22430 23370 23360 22420 23250 23220 23130 23120 22940 22870 22840

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23500
CME引け:23500

2020年10月20日(火)のシナリオ

寄り前の状況

60分足上昇トレンドではあるものの下落に勢いがあり75MAを割り込んでいます。
一気に下がってきているので本当に上昇トレンドなの?となんだか怪しそうですね(・_・)

23720というのが10/9日に60分足でピークになっていて、ここのところが上ヒゲで一気にさがっているのでここがおそらく抵抗帯として相当固いのだろうと思われます。

この後、上昇して23720に再チャレンジするのかそれともこのまま下がるのかは分かりませんが、とりあえず上昇トレンドでも買えるような状況とは程遠いのでまずは様子見ですね。

寄り後の方針

様子見

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:37 勢いよく上昇していて結局60分足は上昇トレンド継続で良さそうですね。
ということで5分足の調整後を買いたいのですが、あまりにも一気に上ったので押した後上昇力がまだ残ってるのかが気になるところ…。

10:31 (1)は不発だったようで5分足が安値割り込みになってしまいました( -_-)
見送ってセーフだったのは良いんだけど、これでまた混沌としてきましたね(´・_・`)

11:05 15-75MA→15-25MAから上昇反転かと思ってたんですが、そういう動きが出てこないですね。

11:33 完全に上昇基調が崩れてしまったようですね。
となると、60分足は高値切り下げのトレンドレスになるんでしょうか。
もっとも23490で底打ちしてるかが微妙なので、まだただの調整波動という扱いなんでしょうか…(・_・)

11:35 60分足のピークボトムを計算してみたら23490で底打ちしており、今はまだ上昇トレンドの上昇波動中という扱いになってます。
にしては勢いが全く無いのでどうも上昇トレンド継続は怪しそうですね。

11:49 上昇トレンド継続中ですが、崩れてしまっていてすぐにやれることもなさそうなので今日はここで引き上げます。

お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:30の足の23660から23600を経て10:20の足の23630超えを買う
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)9:30の足の23660から23600を経て10:20の足の23630超えを買う

  • 60分足:上昇トレンドの上昇波動(仮)
  • 15分足:1波動目
  • 5分足:赤1
  • B値幅:+150(+100)-30
  • 支持抵抗:5分足MAの収斂したポイント
  • 大きな流れ:上
  • 当日のトレンド:未定
  • 日足大陽線点灯

寄りから上ってきてようやく押しになりその後再度上向きに戻った場面。
まだ上昇力が残ってるのかが気になるところ…。

とりあえず3波動調整後を狙うことにしてここは見送りました。


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: