日経225先物 2020年11月20日のトレード

大きな流れは売りで明確ですが、60分足は調整タイムに入っています。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド (重要なPBは上昇トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】5、15
【収斂MAへの接触】5、15

機能してそうな支持抵抗

5-25MA、15-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:5波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:25680
前日安値:25410
60PB:26210 26070 25930 25900 25880 25860 25690 25650 25450 25410 25210 25150 24820 24380 24080

支持抵抗(弱)
ナイト引け:25590
CME引け:25600

2020年11月20日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は下降トレンドの上昇波動で調整に入っています。
そして5分足と15分足は75MAを下から跨いで上に出てなおかつMAが収斂したところに上から押して当たってそこから反発上昇という感じの動きになってますね。
これだとまだまだ上昇しそうなので60分足の調整がすんなり終わりそうに見えません(´・_・`)

大きな方向性としては売りを考えたいところですが、60分足の調整がまだ続きそうなので買いを考えてみたいと思います。
5分足の調整後を待ちたいですね。
ただわざわざ無理して仕掛ける必要もないのでチャンスがあればって感じでしょうか。

逆に寄付きがギャップダウンで5分足や15分足が75MAの下に出てくれば一気に流れが変わって60分足の調整完了から下落再開となるかもしれません。
その時は売りを狙っていくようにしたいと思います。

寄り後の方針

寄付き後上下どちらに動くかでシナリオを考えなおす。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:45 全くの下で始まりました。
と言うことで60分足の調整が終わったっぽいので売りを考えていきたいと思います。

9:06 (1)のところはその後上昇したことで、パッと見、後から見ればエントリーポイント自体がそもそも無かったことになってしまいました(´・_・`)
こういうのちゃんと記録しとかないと後から検証する時に困るんですよね。
とりあえず(1)は見送って正解という感じでしょうか。

10:22 やむなくロスカットとなりました( -_-)
これはちょっと何がダメだったのかさっぱり分かりません。
強いて言えば戻しが+40で大きかったのが某かのヒントだったんだと思いますが、それでも関係なく下がることも多いですしねえ( ´Д`)

11:03 結局また5-75MAや15-75MAが抵抗帯になって上がりきれずにいます。
ここで止まるぐらいなら寄付きでギャップダウンして下がった理由はなんだって感じですよねえ。
(2)に関しては運が悪かったって感じなんでしょうか…。
ただ客観的に見て+40の戻しだったのでルールを厳格に適用すべきだったのかもしれません( ´Д`)

11:18 結局下がってきました。
ここで下がるならさっき(2)の時に素直に下がってよって感じです( ´Д`)

12:01 下がったんだけど、なんか安値更新を目指すでもなく中途半端な感じですね。
今日は負けでしたがまた復習をして来週に臨みたいと思います。

今日はナイトセッションも参加する予定ですがとりあえずお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:00の足の25450から25490を経て9:10の足の25450割れを売る
(2)9:10の足の25440から25520を経て10:00の足の25500割れを売る
(3)

売買の判断理由

(1)9:00の足の25450から25490を経て9:10の足の25450割れを売る

  • 60分足:下降トレンドの下落波動(仮)
  • 15分足:1波動目(仮)
  • 5分足:青1
  • B値幅:-140(-30)+10
  • 支持抵抗:不明
  • 大きな流れ:下
  • 当日のトレンド:未定
  • 日足大陰線点灯

確かに売るとは言いましたが、ここの場面は支持抵抗が全く分からず、なんの拠り所もない状態です( ´Д`)
売るなら5分足の形だけで売ることになります。

ギャップダウンで寄って下への勢いは感じますがあまりにも根拠に乏しいので見送りました( -_-)


(2)9:10の足の25440から25520を経て10:00の足の25500割れを売る

  • 60分足:下降トレンドの下落波動(仮)
  • 15分足:1波動目(仮)
  • 5分足:青1
  • B値幅:-150(-40)+40
  • 支持抵抗:5分足MAが収斂したポイント
  • 大きな流れ:下
  • 当日のトレンド:未定

(1)の仕掛けポイントが無かったことになり、今日の初仕掛けポイント風になっている箇所。
抵抗が分かりやすいのが良いですね。一方戻しが+40で微妙に大きかったのは気になります。
ただそれ以外は条件も揃っていますし、15分足もちゃんと75MAが抵抗帯になっています。
また戻しは大きかったけどロスカット幅は小さいので逃げるときもまあ安全そうに見えます。
よって仕掛けてみました。

売買譜

25490- 1-
25535- 0-0
小計:-45
本日合計:-45