日経225先物 2020年11月27日のトレード

60分足の上昇トレンドが終わってしまいました。ただ完全に崩れてしまってはいないのでまだ上昇に戻る可能性もありそう。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス (重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5、15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

15-75MA、60-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:6波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:26590
前日安値:26260
60PB:26720 26590 26210 26180 26070

支持抵抗(弱)
ナイト引け:26450
CME引け:26305

2020年11月27日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は通常のPBで上昇トレンドが終わってトレンドレスに。
ただ重要なPBは引き続き上昇トレンドなのでトレンド判断は上昇トレンドにしました。

現在上昇トレンドの下落波動なので買いを考えるのは少なくとも上昇波動に戻ってからですね。それまでは待機にしたいと思います。

寄り後の方針

60分足が上昇波動に戻った感じになるまで待機。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:50 60分足はトレンドレスに転換後の下落波動中ですが、上昇トレンドが終わったにしては下落波動でそんなに下がってないんですよねえ。
なので今は横の調整で、まだ上を目指す可能性はあるんじゃないかと。

10:00 60分足が高値切り上げ安値切り上げの上昇トレンドに転換。
ということで買いを考えていけば良さそうですね。
まずは5分足の調整を待ちますが、なるべく75MAから離れていった後で押しに入って欲しいところ。

11:10 5分足の調整後を買おうと見ていたのですが、一気に崩れてしまい5分足は青転。
これでは買えないですね。
そして60分足は高値切り上げ安値切り下げでまたトレンドレスになってしまいました。
せっかく上昇トレンドに復帰したのに短時間でそれを否定してきたので、なんだか流れが変わってしまいそうな気もします。

今トレンドがごちゃごちゃになっていてこれが落ち着くまで時間がかかりそうです。
しばらく仕掛けどころは来ないと思いますので今日は早いけどおしまいにします。

ナイトセッションの頃には方向性が出ているかもしれないので、夜に時間が取れれば参加したいと思います。

それではお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: