日経225先物 2020年4月8日のトレード

下落の勢いが強く、60分足の上昇トレンドを本当に維持できるのかちょっと怪しくなってきたような。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

5-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:19860
前日安値:18520
60PB:19860 18520 18130 18110 17570 17520

支持抵抗(弱)
ナイト引け:18970
CME引け:18975
チャートの尖ったところ:

2020年4月8日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドの下落波動。価格も75MAの上にあるのでまだ単純に調整の範囲内です。
が、60分足がピークを付けた後一気に下がってしまっているのが気になります。
なんか勢いが強すぎるような…。

デイトレとしてはまだ60-75MAまで距離がある、5、15分足とも75MAの下であるので下落に乗るのもありかなぁと思います。ただ、今15分足も1波動でガンガン下がっているので今から本当に乗れるのか?ってのはありますが…。

とりあえず寄って少しの反発→再下落するようであれば売りを考えます。
下落に乗るのが無理っぽければ売りは見送って、60分足底打ち後の買い狙いですね。

寄り後の方針

60分足の下落波動に乗ることを考えてみる。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:42 ひたすら下がってて何もできません。寄り直後にナイトの引けに対して調整→いきなり下落スタートになりましたが、いきなりこんなところは売れません(´・_・`)
という事でしばらく観察になるかと思います。

10:04 やっと5分足が赤転して上向きになってきました。この上向きがダマシで再下落になるかどうか注目…したいんですが、仮に再転換してもロスカット幅が広いんですよねえ( ´Д`)
ルール上仕掛けにくい…。

10:30 60分足が底打ちしたとしても60-25MAで蓋をされてトレンド転換するパターンがまだ残ってるのでそこは気をつけたいですね。
特に今回みたいにピーク後の下落が急な場合はよくありがち(・_・)

11:01 5分足が青転。(1)はダマシだったようですね…。

11:30 5分足は青転したわりには下落より上昇のほうが値幅が出ててなんかちぐはぐですね…。
これでは売るのは無理&そろそろ時間がきてしまったので私は今日もノートレードになりそうです( -_-)

今日仕掛けるなら寄り直後の5-25MAタッチから青6狙いで売るという事になりますが、
あそこは見てても寄ってすぐなので売れないです(´・_・`)
チャート見て後付ならなんとでも言えるけど、自分には実際無理だったのでまあ仕方ないかなぁと思います。

他には特に仕掛けられるところはなかった気がします。

11:48 動きも乏しいし今日はここでおしまいにします。
お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)10:30の足の19050から18930を経て10:50の足の19040超えを買う
(2)

売買の判断理由

(1)10:30の足の19050から18930を経て10:50の足の19040超えを買う
・60分足:上昇トレンドの下落波動から上昇波動になりかけているような状態
・15分足:2波動目(仮)
・5分足:赤1
・B値幅:+200-20
・支持抵抗:5-25MA
・大きな流れ:下
・当日のトレンド:下

60分足が底打ちしたような雰囲気が一応あるものの、5分足はまだ75MAの下側です。
ここから買うのはまだ早すぎる&リスクが大きいので見送りました。

(2)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: