ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年9月10日

ビットコイン/円は4時間足のボトム確定後上昇波動で調整中となっています。
しかしほとんど上がっておらずなんだか更に下落しそうな雰囲気です。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年9月10日(月)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは9月10日(月)21:48ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

前日シナリオを立てた時間 20:37

15分足のもみ合いからどうも下に抜けてきたようです。
すでに75MAの下に出て大きく乖離して下がっています。

この後調整になり、また下落再開になったら売っていきたいと思います。

前日シナリオの振り返り

15分足の調整後を売るというシナリオでした。ただチャート形状が良くなくそんなに明確な動きも出ませんでしたね。

本日のシナリオ

4時間足は上昇波動中ですが、すでに短い足の方から下落再開が始まっているような雰囲気です。

4h-25MAが抵抗体として機能してすでに下落再開であろうと考えるならば15分足の調整後を売っていけそうですね。

ですが、週末を挟んでいることでチャート形状がちょっと読み取りにくくなっています。
ここは4時間足のピークがPB図で確定するか、あるいは直近最安値を下抜く事で4時間足のピークが自動確定するまで待ち、その後短い足の調整から売っていこうと思います。

先週から下落の強い流れは出ているのでチャンスは来そうです。
しっかり待って仕掛けたいですね(・_・)