FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年6月12日

ドル円は4時間足が重要なPBで上昇トレンドに転換し現在は上昇波動中。
しかし15分足はすでに崩れ始めています。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年6月12日(火)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは6月12日(火)19:14ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ 重要なPBで上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ 重要なPBで下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

ドル円は週が明けて勢いよく上昇(円安)しています。
ただ15分足はすでに下降トレンドになっていて60分足の調整になるのかなぁ・・・というような状況。
いますぐ買えるような状態じゃ無いんですよね。

4時間足も一応重要なPBでは下降トレンドのままなので買うというのはまだちょっと早いような気もします。

もう少しはっきりとした流れになるまでは様子見にしたいと思います。

前日を振り返る

4時間足が上昇トレンドに転換したのでその後買いを考えることになりました。
仕掛けるとすれば15分足で12:20の足の辺りがチャンスだと思いますが、ここは仕掛けてもあまり伸びませんでしたね( ´Д`)
ここでの仕掛けは間違いでは無いと思いますが残念ながら運がなかったという感じでしょうか。。。

今日のシナリオ

4時間足は上昇トレンドの上昇波動中なので買いを考えたいのですが、60分足はピークが決まって下落波動中。
そして15分足はMAの下側に下がってきています。
この状態では買いはできませんので、60分足が上昇波動に戻るのを待ちたいと思います。