FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年10月12日

ドル円は日足の75MAが支えになって下げ渋っている感じです。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年10月12日(金)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月12日(金)20:31ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 20:37

日足の75AM近くまで下がってきています。
15分足を見ると波動が細かくなって下げ渋っている感じです。ですが、どうも横ばいの時間の調整ともまた違うような感じでなんかグダグダになっているみたいな印象。

60分足はまだ下落波動中なので売りを考えますが、今の状態だと15分足で横のもみ合いが崩れているような状況から下落再開を売るのでかなり難しそうです( -_-)

一応売るつもりで備えますが、自分に無理そうだったら見送りにしたいと思います。

前日を振り返る

横ばいからの下落再開を売れるのか?という事を考えつつチャンスをうかがうシナリオでしたが、15分足がグダグダの動きになりちょっと仕掛けるのは無理だった感じです。

今日のシナリオ

4時間足の下落波動は続いていますが60分足も良くわからない動きになっていて15分足は更にグダグダ。
週末でこの後は動かない事もあり、今日は様子見にしたいと思います。

ドル円は月曜も夕方ぐらいまでは週末のギャップを埋める時間経過が必要ですし、実質週に3日半ぐらいしかトレードできないような感じですよねえ。