FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年10月31日

ドル円は円安方向への動きが継続。今は60分足の調整中なので待つ展開ですね。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年10月31日(水)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月31日(水)21:15ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 22:44

4時間足が重要なPBで上昇トレンドに転換。日足も同様に転換しています。

これで方針としては買いを考えることになりました。
これを書いている時点で15分足はちょっと勢いが無くなっているような気もしますが調整後を買っていきたいと思います。

前日を振り返る

15分足の調整後を買うシナリオでした。
てなわけで、0時半ごろにMAの帯の中から反発。
ここは1つ前のボトムとほぼ同値で仕掛けるのはかなり躊躇われる場面だったと思います( -_-)
おそらく実際に見ていたら見送ったでしょうね・・・。
が結果的にはそこから上昇となりました。

仕掛けていれば・・・という感じですが、押しが深すぎたのでやはりどう考えても見送りを選択したと思います。

これが60分足の上昇波動の初期とかならまだ思い切って建てられたんでしょうけどねえ・・・。

今日のシナリオ

60分足が調整入りしているので、まずはこの調整が終わらないことには買いは無理ですね。
60分足が上昇波動になった後の15分足の調整を待って買っていきたいと思います。