日経225先物 2018年6月15日のトレード

225先物は15分足の波動が小さくてどうも方向性がはっきりしない感じですね。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA トレンドレス


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 下降トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日中総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中 日通し
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:6波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22930
前日安値:22780
60PB:22740

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22860
CME引け:22660
チャートの尖ったところ:

2018年6月15日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は下降トレンドの上昇波動で下から75MAにタッチしています。
この後下落再開になるのが筋だと思いますが、なんか長時間75MAに沿うような形になっていてどうも怪しいんですよねえ。。。

方針としては売りを考えますがあまりメリハリのある動きにはなっていませんので、むやみに売らずにしっかりと流れが出てから動きに乗るようにしたいと思います。

寄り後の方針

ナイトセッション引け付近で寄った場合

様子見。

ギャップアップで寄った場合

60分足の下降トレンド継続が怪しくなってくるので様子見。

ギャップダウンで寄った場合

売りを考えるがある程度勢いよく下がる動きが出なければ様子見。

トレード内容

場中の印象

9:05 少し高く寄ったので上に行くのかな?と思ったのですが、その後また下がってきています。
この後MAの下側に進むのかそれともまだぐだぐだが続くのか様子見継続。

11:09 60分足75MAまでの調整で下落再開という事になっています。
その後5分足75MAまでの戻しから下落に戻る・・・と言った形になってるんですが、戻しが大きすぎてイマイチ売れない形です・・・( ´Д`)
仕方ないので見送りました。

11:55 案の定というかなんというか、また上昇して60-75MAを試すような形になってます。
これ日足の25MAが下支えになってるってことなんでしょうか・・・?(´・_・`)

12:52 で、結局また下がってます。なんかよくわからないですね。。。
まあはっきり言ってデイトレには全く向いてなさそうです。

14:30 結局まともな動きにならず良くわからない感じで残り時間が亡くなってきました。
今日は終了にしたいと思います( -_-)
お疲れ様でしたm(_ _)m

シナリオと結果を振り返る

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: