日経225先物 2020年9月18日のトレード

流れとしては下のようですね。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA トレンドレス?


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:5波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23280
前日安値:23060
60PB:23420 23370 23360 23240 23190 23151 23110 23060 22720

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23220
CME引け:23210

2020年9月18日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足はPB図ではトレンドレスで重要なPBは上昇トレンドなんですが、実質は下降トレンドなのではないかと判断しました。
よって売りを考えていきます。

と言っても60分足は下降トレンドの上昇波動中なのでまずはこの上昇波動が終わらないと売りはできません。

5分足、15分足共に動きに勢いがあるわけでも無いので、大きな動きが出るまでは様子見になると思います(´・_・`)

寄り後の方針

売りを考えるが60分足が下落波動になるまで待機。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:18 チャートの縦軸の縮尺がいつもとズレてて、ここ数日形勢判断の感覚が若干おかしくなっていた気がします。

改めて60分足を見ると、たしかに流れは下なんだけど、そこまで勢いがあるわけでもなさそうな気も。
ここ数日なんだか膠着といった感じの方が強そうな雰囲気なんですね。

10:20 5分足がごちゃごちゃしていて全くデイトレに向いていません。
ダメだこりゃ(´・_・`)

10:33 どうも60分足チャート単独で見ると、下落波動に戻ったのではないか?というようにも見えます。
ただ、5分足、15分足共に75MAから離れていく動きがイマイチで勢いがまだ出てません。
少なくとも5分足がもっと離れていく動きになってくれないと売れないですね…。

11:44 5-75MAの近くをウロウロするばかりで動きが出てきません。
今日は(今日も)仕掛けどころがありませんでした…。

連休になるので復習をしつつまた来週頑張りたいと思います。
それではお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: