ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年9月5日

ビットコイン/円は急騰→急落→もみ合い→下落再開という慌ただしい動きです。
最初の急騰がなんか発注ミスとかなんですかねえ・・・( ´Д`)
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年9月5日(水)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは9月5日(水)20:24ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【日足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

前日シナリオを立てた時間 19:53

4時間足は上昇トレンドでリズムもしっかりしている感じです。
今は上昇波動の最中ですから買いを考えていきます。
ただ15分足も60分足もイマイチ形が良くないんですよねえ・・・( ´Д`)

とはいえ上昇トレンドの上昇波動なので買うしかありません。
15分足の調整後を買っていこうと思います。

前日シナリオの振り返り

15分足の調整後を買うというシナリオでした。そういう意味では昨晩というか日付が変わって2時~3時頃のところがチャンスでしたね。
このとき起きているかという問題は別にして、ここは仕掛けどころとしてはまずまずかと思います。
結果的にですがここを仕掛けた人はその後の暴騰に乗れている可能性も高そうですね(・_・)

本日のシナリオ

ビットコイン/円は急騰→急落となってその後更に一段安になっています。
事情はよく分かりませんが何らかの仕掛けがあったと思われます。

4時間足のチャートを見ると一応上昇トレンドの調整波動に過ぎないという見方もできそうですが、それにしてはこの下落の動きはあまりにも激しすぎてちょっと尋常ではないですね。

この後仮に4時間足75MAまでの調整から上昇再開になったとしても買うのはやめておこうと思います。
荒れている時は無理に参加せずに観察だけにとどめたほうがいいと思います(・_・)