FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年9月27日

またもや投稿が遅くなってしまいました( ´Д`)
ドル円はこれを書いてる直前に円安方向に急に動き出しています。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年9月27日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは9月27日(木)23:03ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 23:00

時間足は順調に上昇トレンドの上昇波動を継続しています。
が、どうもそれ以下の時間軸のチャートがダメなんですよねえ( ´Д`)

今日も昨日と同じで、とにかく15分足が綺麗な上昇トレンドを描いてくれないことには何もできません。
形ができあがるまでは辛抱して様子見ですね(・_・)

一発どーんと上がれば次の押しを買っていこうと思います。

前日を振り返る

どーんと上がった後の押しを買うシナリオでしたが、どーんと下がってしまいました( -_-)
そして、これを書いている直前になってどーんと上がっています。
どうやら1日調整を経て、勝負はこれからのようです。

今日のシナリオ

4時間足は上昇トレンドの上昇波動。堅調な上昇トレンドと言った感じです。
さて、現在ドル円は急騰になっていて、この後15分足の調整が来れば買っていきたいような形。

ただ、すでに上昇が激しいので出尽くしの可能性もあると思います。
こればっかりは建ててみないと誰にもわからないことですので、とりあえずチャレンジしてみたいと思います。

ですので次の15分足の調整後を買います。
ただし、直近最高値を超えずに調整になり、その後の押しが妙に強い場合は4時間足等、長い時間軸での天井形成の可能性を考えたほうが良いかもしれません。その場合は要注意して、15分足で仕掛けてもロスカットをより厳密にしたいと思います。